ZERROWSで初のレースアップブーツとして登場したモデル”MotorcycleBoots Type Z”

ネーミング通りモーターサイクリストへ焦点を当て、歩くことは勿論、ライディング時のフィット感やヘビーなつくり込みが最重視されております。

約8インチあるのハイトで風の侵入を最大限に防ぎ、ガセット型のタンがより高水準のフィット感を実現。
また、負担のかかるアイレット部分にはレザーを張り合わせることで強度を充分に確保しました。

特徴であるキルティングパッドは要望に合わせてカスタムする事が可能になっています。

ゼローズのレースアップブーツで最も手間暇を要し堅牢に作り込まれる本格派モデルです。

Model “Motorcycle Boots Type Z” that appeared as the first lace-up boots in ZERROWS

As the name suggests, the focus is on motorcyclists, and not only walking, but also the fit and heavy construction when riding are emphasized.

The height of about 8 inches prevents the intrusion of wind to the maximum, and the gusset type tongue realizes a higher level of fit.
In addition, leather is attached to the eyelet part, which is a burden, to ensure strength.

The characteristic quilting pad can be customized according to your needs.

It is the most time-consuming and robust model of ZERROWS lace-up boots.

ベース価格 \81,000 (税抜)